販売図面(マイソク)と不動産売却

不動産を激しく売却するには発売図面(マイソク)がコツ!必ずチェックする5つの素因は?

販売図面(マイソク)で不動産売却が成功するかが決まる!?

不動産を厳しく売却するためには、買主に対する推進書類として使われる物件の発売図面(マイソク)の責任が極めて重要であることをご存知でしょうか?

 

一般的には、発売図面は不動産団体独自のフォーマットで生まれます。皆は発売図面の記帳内容の重要性を理解していませんが、実は発売図面の生産にアレンジ次第で短期間にかつ高額に不動産を売れるんです。

 

なぜならば、発売図面が不動産の継続を思慮されている顧客に自分の不動産に視線を与える最も重要な推進書類だからです。

 

また、「充実した発売図面を作成しているかどうか」というポイントは、推進力のある、信頼できる仲介会社を選ぶ一つの基準としても挙げられます。 そこで今回は発売図面の要所について書いていきます。 これから売却を思慮されている顧客、売却没頭間だけど賢く進んでいない顧客のご参考になれば幸いです。

 

発売図面(マイソク)って何?その責任は?

 

そもそも発売図面(マイソク)は?

販売図面(マイソク)で不動産売却が成功するかが決まる!?

マイソク

 

発売図面は、不動産の面積、所、プライスなどのDBを記載したマーケティング図面のことを言います。

 

不動産キーワードでは「マイソク」と呼びます。マイソクは元々発売図面を作成する団体の社名だったようですが、だんだん発売図面のことが「マイソク」と呼ばれるようになりました。

 

発売図面(マイソク)の記載内容

 

数多く物件DBがある中で自分の物件を見てもらうために、発売図面(未満「マイソク」)はとても重要な責任を担っている。

 

具体的には、以下のように様々なPR手法の書類として使われている。

 

①チラシや店頭PR書類として(売主側にメリットがある責任)

 

不動産売却におけるひときわ鉄板なPRものとしてチラシが挙げられます。

 

新聞紙の折り込み
ポスティング
店頭の張り付け
このように様々なステージにおいてマイソクが使われている。

 

②インターネット上での物件DB書類として(売主側にメリットがある責任)

 

既に、不動産を売却する際の顧客のアクセスの維持技法はチラシよりも、ネットによるアクセスがメインとなっている。

 

当然、マイソクはWEBに掲載されており、何万題目にも及ぶ物件情報の中から、多少なりとも多くの読み手の瞳に留まるという重要な責任をしています。

 

③買主が借金を受けるときの打診書類になる

 

物件の継続を思慮されている顧客は、事前に借金価格を知る結果、金融機関への打診書類としてマイソクを使う場合もあります。

 

物件の歓びを盛り込んだマイソクであれば、借金を受けるためのうりがしやすくなり、買主近くの借金がスムーズにいく結果、売主にとっては希望のプライスで短時間売却にも繋がります。

 

マイソクに記載されているヒストリー

 

約定時折法律による判定が多い不動産約定ですが、紹介PRとして使われる発売図面には法的な決まりは厳しくありません。

 

そのため、仲介会社によって記帳ヒストリー・書き方は様々です。 未満にて具体的にマイソクに物件のどんなDBが記載されているかをみてみましょう。

 

(1)居所

 

番地まで具体的に記載されている場合もあれば、町名だけの場合もあります。仲介会社によって書き方は様々です。

 

(2)カテゴリー・記帳に関する点

 

我が家や土地の種類、メカニズムや広さなどのDBが記載されています。

 

(3)行程

 

最寄駅からの所要時間とその工程、傍らの学業やデパートまでの集客などのDBが記載されています。 不動産実業では、歩き時間は「1パイ=80m」を基準に計算されている。

 

これは少々早歩きの図式になりますので、婦人の場合、発売図面に記載されている歩き時間に割増2、3パイが一つの目安になるでしょう。

 

(4)間取り

 

各ルームの広さや限定など物件の間取りを図形で表示して貰える。

 

キッチン、お風呂、寝室などのところで、食べ物、洗濯、手入れなど生涯が想像できるので、間取りは各ルームの使いやすさを判断する重要なDBになります。

 

(5)施設・仕様のプロフィール

 

水移りや電気、気体の施設の種類、パーキングの有無や倉庫、セット我が家の有無などのDBが記載されています。

 

(6)築キャリア

 

向き物件の築キャリアから新耐震アベレージ振舞いの物件ですかどうかを判断することができます。 また、リフォームヒストリー、変遷などうりとなるDBを記載される場合があります。

 

(7)法律上の案内

 

接往来する路地との縁(私道受け持ちや間口の広さ)建替えなどのときの調整、建築できる我が家の種類を示す能力グランドなどのDBが記載されています。

 

厳しく売却するために!マイソクで特にチェックすべき5つの素因

 

かりにカワイイ物件であっても、マイソクでその歓びを伝えることができなければ、売却には繋がりません。

 

不動産を高額にかつ短期間に売却するために、マイソクで必ずチェックする5つの素因をピックアップしました。

 

(1)学業の学区、傍ら作業場の詳細プロフィール

 

物件の近くに、

 

デパート
医者
食堂
コンビニエンスストア
など生活に必須な作業場できるだけアピールするようにしましょう。

 

また、ただ存在することを記載するだけではなく、

 

有名な医者がある
若々しい年代限定物件ならデパートよりもコンビニエンスストアの種類と通算
マンションからの距離
など、どんどん具体的なプロフィールがあるとフィーリングしやすく、その利便性も伝わり易くなります。

 

中には、乳幼児を人気の学業に入学させる結果、そのブーム学業の学区限定で探されている方も多くいらっしゃいます。人気の学業の学区の物件であれば、そちらも忘れずにものすごくアピールするようにしましょう。

 

(2)目当て範疇に向けたうりの内容

 

売却目指す物件の目当て範疇に合ったうりヒストリーがきちんと掲載されているかもチェックするようにしましょう。

 

家族、お婆さんのご夫婦、一人暮らしなど、住む目当てが違えば、物件を選ぶときのアベレージも異なります。

 

例えば、家族をターゲットにした物件を売却する症例、

 

学業の学区
公園
医者
デパート
など一人暮らしの顧客ではあんまり気にならないファクターが重視されます。

 

どんな人がどんな目的でその不動産を購入してくれるのかを考慮したヒストリーになっているかに着目し、そのターゲットにアピールできる反映になっていることが重要です。

 

(3)リフォームの詳細

 

リフォームされた物件であれば、

 

いつリフォームしたか
リフォームの内容
執着心の施設
など細くDBを記載するようにしましょう。 築古な結果割安感のあるリフォーム物件限定で探されている方もいらっしゃるので、リフォームの歓びを充分うりできているのかをチェックしましょう。

 

(4)すり合わせ可能など特記点の記帳

 

マイソクは、売主の陳述を継続希望者に伝えることもできます。

 

特記点に

 

入居時分のすり合わせOK
ウィークデーも内覧振舞い可能
など柔軟に対応することを買主に伝えることによって、契約に繋がる可能性が高くなります。

 

(5)画像を数多く掲載する

 

物件についてグングンフィーリングしやすくしてもらうためには、断然画像が最も効果的です。

 

物件形式
ルーム間
状況
眺望
など出来るだけ画像を数多く掲載するようにしましょう。

 

また、画像の撮り顧客によって、ルームを大きく見えたり、眺望の見晴らしがしばしば見えたりなど差が出てきます。

 

中には画像をスペシャリストにお願いしている団体もありますので、その仲介会社がどのように写真をしているか確認するようにしましょう。

 

最後に・・・買主のステータスでチェックするケースの重要性とマイソクの修正依頼の技法について

 

不動産について知り尽くしている売主のステータスではなく、「不動産の継続を検討している買主のステータス」でマイソクを見て、

 

物件に魅力を感じるのか
内覧目指すのか
などの目線でチェックすることが大切です。

 

もしも、自分で読んでみて「買いたいな」と思えなかった症例、個々推進に修正目星を伝えましょう。その際、正しく修正してもらえなかったり、何ごと修正しても歓びができなかった症例、他の仲介会社へのシフトを思慮されるといいでしょう。

 

総括

 

今回は「マイソク」の要所について書きましたがいかがでしたでしょうか。

 

不動産を激しく売却するにはマイソクは最も重要な紹介書類です。こういう文章が物件の歓びを最大限にアピールできるマイソク生産のお役に立てば幸いです。

 

 

オウチーノで不動産を一括査定したい方、実際に利用してみた体験談や口コミ、オウチーノの評判を知りたい方はトップページから詳細を確認してみてください。オウチーノで住宅を高く売れたケースも紹介しています。